施設・医師紹介

ホーム > 施設・医師紹介

施設紹介

年間受診者数7万人 年間手術件数3500眼以上の実績
全国有数の眼科医療設備を誇る医新会グループ

「最先端」という言葉は響きのよいものです。
医療においても様々な分野で最先端技術や機器が日々誕生していますが、大学病院や研究室、そして大きな病院だけに備わるとても高額なもの…そういうイメージがあるのはないでしょうか。地域に密着した医療では、あまり馴染みのないものかもしれません。

私たち医新会グループは地域に根ざした医療の中で、外から技術を導入するだけではなく、新たな医療技術や機器を自分たちからも生み出し発信しています。特に医療情報システムの分野では我々が参画したチームで開発・実用化されシステムが、全国の病医院で幅広く使用されており、今この瞬間も新たな技術や機器が生まれています。

患者さまへ提供する医療の質を常に高く保ちたい。その想いから私達は最先端よりもさらに進んだものを日々追求し続けています。

医新会施設

フタバ眼科

  • 院長:春藤 真一郎 医師
  • 開設:平成18年10月
  • 〒674-0068
    明石市大久保町ゆりのき通2丁目2-6 SHUNDOビル4F
  • 初診随時:受付順

生活至便なJR大久保駅南イオンモール明石2番街向かいにあります。平成27年7月に新たにビルを建築して移転しました。
高度な技術を要する網膜硝子体手術及び白内障日帰り手術を中心におこなっています。

≫詳しくはこちら

なかにし眼科クリニック

  • 院長:中西 頼子 医師
  • 開設:平成28年8月
  • 〒651-2131
    神戸市西区持子2丁目3-2
  • 初診随時:予約優先

医新会グループ最大規模となる平成28年8月開院の新しい施設です。
日帰り白内障手術、多焦点眼内レンズ手術、網膜硝子体手術、眼瞼手術、緑内障手術、コンタクトレンズ・眼鏡処方、ロービジョン外来など幅広い分野に対応します。

≫詳しくはこちら

レイ眼科クリニック

  • 院長:松本 玲 医師
  • 開設:平成20年4月
  • 〒650-0034
    神戸市中央区京町74 京町74ビル9F
  • 完全予約制:当日予約可

神戸旧居留地に位置する完全予約制のクリニックです。眼科一般診療だけでなく、近視・乱視などの屈折異常を治すオルソケラトロジー治療、レーシック、ICL(有水晶体眼内レンズ)や、多焦点眼内レンズによる白内障手術、IPL治療器によるドライアイ治療などを専門的におこなっています。

≫詳しくはこちら

新見眼科

  • 院長:新見 浩司 医師
  • 開設:平成11年8月
  • 〒674-0092
    明石市二見町東二見901-1
  • 初診随時:受付順

医新会グループの始祖である中核施設。
開設当初から白内障日帰り手術、緑内障手術、斜視手術、コンタクトレンズ・眼鏡処方、3歳児健診後の精密検査・弱視斜視の視能訓練など、眼科一般診療を幅広くおこなっています。平成26年11月に現在地に新築移転しました。

≫詳しくはこちら

医師紹介

春藤真一郎

春藤 真一郎 ― Shinichiro Shundo ―

フタバ眼科 院長

  • 日本眼科学会認定 眼科専門医
所属学会
  • 日本眼科手術学会
  • 日本眼内レンズ屈折矯正手術学会
  • 日本網膜硝子体学会
資格
  • 眼科光線力学療法(PDT)認定医
  • トラベクトーム認定医
  • 身体障害者福祉法指定医
略歴

平成10年川崎医科大学卒業、神戸大学医学部眼科学教室入局。兵庫県立成人病センター、兵庫県立柏原病院、新日鐵広畑病院へ赴任。白内障・網膜硝子体手術を中心に多数の症例を施術。特に網膜硝子体手術の分野では兵庫県西部地域の基幹病院である新日鐵広畑病院にて中心的役割を果たした。平成18年10月にフタバ眼科院長に就任。現在までに1万眼以上の手術実績がある。

専門分野

網膜硝子体手術 緑内障手術 白内障・眼内レンズ手術

中西頼子

中西 頼子 ― Yoriko Nakanishi ―

なかにし眼科クリニック 院長

  • 医学博士
  • 日本眼科学会認定 眼科専門医
所属学会
  • 日本眼科手術学会
  • 日本眼感染症学会
  • 日本網膜硝子体学会
資格
  • 眼科光線力学的療法(PDT)認定医
  • 身体障害者福祉法指定医、視覚障害者用補装具適合判定医
略歴

神戸大学医学部医学科卒業、神戸中央市民病院研修医を経て、神戸大学医学部眼科学教室入局。その後、神戸大学大学院医学系研究科博士課程を終了し、神戸海星病院、新日鐵広畑病院へ出向。平成22年から明石市立市民病院 眼科医長。平成26年4月 医新会へ入職。 平成28年8月より、なかにし眼科クリニック院長に就任。

白内障・網膜疾患はもちろん、視神経疾患からぶどう膜炎、加齢黄斑変性症まで幅広い分野に対応。特に白内障・網膜硝子体疾患の症例において、数千例以上の難手術をこなしてきた実績がある。

専門分野

網膜硝子体疾患、神経疾患、ぶどう膜炎、網膜硝子体手術、白内障・眼内レンズ手術、緑内障手術、眼瞼手術、ロービジョン

松本玲

松本 玲 ― Ray Matsumoto ―

レイ眼科クリニック 院長

  • 日本眼科学会認定 眼科専門医
所属学会
  • 日本眼内レンズ屈折矯正手術学会
  • 日本眼科手術学会
  • 日本網膜硝子体学会
  • 日本抗加齢学会
  • ドライアイ研究会
  • 老眼研究会
  • European Society of Cataract and Refractive Surgery(ESCRS)
資格
  • 眼科光線力学療法(PDT)認定医
  • ボトックス&ボトックスビスタ施注医
  • エキシマレーザー執刀認定医(Visx S4IR、Alcon EX500)
  • フェムトセカンドレーザー執刀認定医(Femto LDV、Alcon FS200)
  • 有水晶体眼内レンズ(ICL)執刀認定医
  • アルチザン有水晶体眼内レンズ執刀認定医
  • アルチフレックス執刀認定医
  • 身体障害者福祉法指定医
  • 身体障害者福祉法指定医
略歴

平成2年宮崎医科大学卒業、京都大学医学部眼科学教室入局。神戸逓信病院眼科、県立塚口病院眼科、遠谷眼科、遠谷OSLアイクリニック勤務を経て、平成19年1月 医療法人社団 医新会へ入職。
平成20年4月 レイ眼科クリニック院長に就任。

現在までに白内障・眼内レンズ手術等、1万眼以上の執刀経験を有するが、特にレーシックや有水晶体眼内レンズなどの屈折矯正手術分野では国内屈指の治療実績をもち、多くの眼科医師・検査員らの育成・指導にあたっている。

専門分野

屈折矯正手術(レーシック・有水晶体眼内レンズ等)、白内障・眼内レンズ手術、オルソケラトロジー、ドライアイ

田代 淳

田代 淳 ― Jun Tashiro ―

日本眼科学会認定 眼科専門医

所属学会
  • 日本眼科手術学会
略歴

琉球大学医学部卒業、長崎大学医学部眼科学教室へ入局。日赤長崎原爆病院、長崎五島中央病院、長崎労災病院、国立病院機構長崎医療センター、酒井眼科等に赴任。平成25年6月より現職。

専門分野

眼科一般 白内障・眼内レンズ手術、眼瞼手術

田淵園美

田淵 園美 ― Sonomi Tabuchi ―

日本眼科学会認定 眼科専門医

所属学会
  • 日本網膜硝子体学会会員
略歴

川崎医科大学を卒業後、大阪市立大学医学部眼科学教室に入局。和泉市病院、大阪掖済会病院、姫路聖マリア病院で勤務。平成25年4月より現職

安田佳子

安田 佳子 ― Yoshiko Yasuda ―

日本眼科学会認定 眼科専門医

所属学会
  • 日本神経眼科学会
略歴

近畿大学医学部医学科卒業後、近畿大学眼科学教室へ入局し阪南中央病院、富田林病院などに赴任。平成18年5月より現職。

矢形奈緒子

矢形 奈緒子 ― Naoko Yakata ―

日本眼科学会認定 眼科専門医

略歴

滋賀医科大学医学部医学科卒業後、滋賀医科大学眼科学講座に入局。済生会滋賀県病院、滋賀医科大学医学部眼科助教、社会保険滋賀病院眼科医長などを経て現在に至る。

新見浩司

新見浩司 ― Koji Niimi ―

医療法人社団 医新会 理事長

  • 日本眼科学会認定 眼科専門医
所属学会
  • 日本眼内レンズ屈折矯正手術学会
  • 日本眼科手術学会
  • 日本抗加齢学会
  • 日本コンタクトレンズ学会
  • 日本小児眼科学会
  • LIME研究会
  • 老眼研究会
  • ドライアイ研究会
  • 眼科先進医療研究会
  • American Academy of Ophthalmology (AAO)
役職
  • 兵庫県医師会 医療情報ICT委員会 副委員長
  • 医療法人三栄会ツカザキ病院眼科ICT顧問
資格
  • トラベクトーム認定医
  • ボトックス施注医
  • エキシマレーザー執刀認定医(Visx S4IR、Alcon EX500)
  • フェムトセカンドレーザー執刀認定医(Femto LDV、Alcon FS200)
  • 有水晶体眼内レンズ(ICL)執刀認定医
  • アルチザン有水晶体眼内レンズ執刀認定医
  • アルチフレックス執刀認定医
  • 身体障害者福祉法指定医
略歴

平成3年兵庫医科大学卒業、兵庫医科大学眼科学教室入局。兵庫医科大学眼科学教室助手、協和会協立病院眼科医長、愛仁会千船病院眼科医長などを経て、平成11年8月に新見眼科を開設。平成18年9月 医療法人社団 医新会 理事長に就任。

専門分野

白内障・眼内レンズ手術 斜視・弱視 医療ICTシステム開発

研究分野
  • Virtual Realityと視覚機能、3D映像の目に対する影響
  • 眼内レンズと視機能(単焦点眼内レンズにおける偽調節、多焦点眼内レンズの光学特性等)
著書
  • 「最新鋭 白内障手術(リンケージワークス)」
  • 「電子カルテデータブック2005(金原出版)」
  • 「お医者さんがすすめる目の体操7日間メニュー(リンケージワークス)」等 

山田 理香 ― Rika Yamada ―

医療法人社団 医新会 学術担当医

所属学会
  • 日本網膜硝子体学会
  • ARVO (Association for Research in Vision and Ophthalmology)
  • AAO (American Academy of Ophthalmology)

主な紹介先

当グループ各施設からの主な紹介先です。
必要に応じて各分野のスペシャリストへのご紹介をおこなっています。

主な紹介先
医療法人三栄会ツカザキ病院、医療法人吉徳会あさぎり病院、神戸大学医学部付属病院、兵庫医科大学付属病院、神戸中央市民病院、多根記念眼科病院、神戸海星病院、兵庫県立加古川医療センター、加古川中央市民病院、明石市立市民病院 等